ホン・ジニョン

元Swanメンバー Swan解散後、トロットへ転身し、今ではセクシートロット(演歌)クイーンに

2014年11月 7日 (金)

ホン・ジニョン"Cheer Up"

続きを読む "ホン・ジニョン"Cheer Up"" »

2013年4月 3日 (水)

ホン・ジニョン"Boogie Man"

↓MV

続きを読む "ホン・ジニョン"Boogie Man"" »

2012年2月25日 (土)

IUだ!!的 ガールズグループ番付(2011秋-2012春)

20120220_1329743133_15067000_1

続きを読む "IUだ!!的 ガールズグループ番付(2011秋-2012春)" »

2012年1月25日 (水)

第4回 アイドルスター陸上・水泳選手権大会(前半)

すっかり恒例行事となった陸上・水泳選手権ですrun

まずは入場行進

今回はGirl's DayとRaniaが一緒だったり、SecretとDal Shabetが一緒だったりと、妙なチーム分けになっていますねsweat01


↓女子50m(1:25ごろから)

Sistar・ボラがDal Shabet・ガウンに敗れるという波乱がありましたが、タイム上位者として決勝には残っています。果たして決勝で雪辱なるのでしょうかbearing

そして我らがA Pinkはボミ、ナムジュとも優秀な走りで決勝に残っています。特にボミは相手が弱かったにしても、あの圧勝はインパクトがありますgood それに比べ、T-ara・ボラムとソヨンの体たらくときたら…gawk
ちなみにAfter School・カヒ隊長、Brown Eyed Girls・ジェア、ナルシャなどアラサー選手はやはりイマイチ振るいませんでした…sweat01


↓女子高跳び

寒くて体が動かないのか何なのか分かりませんが、ここまで成功率が低いと盛り上がりませんねdespair
その中でも最高齢のカヒ隊長が金メダル獲得と大活躍happy02 やはりダンスで鍛えた身体は、こういう競技に向いているのでしょうか??

Girl's Day・ミナもやたらとバネがある飛び方をしていたので期待しましたが、残念ながら銅メダル。
ただコツ掴めば、相当ピョンピョンと飛びそうな雰囲気ですので、次回に期待ですdash


前半はここまでで、50m決勝や、女子水泳などは後半で放送されていますので、引き続き記事にしてアップしますwink



2011年9月17日 (土)

第3回 アイドルスター陸上選手権

大型連休恒例の「アイドルスター陸上選手権」です。
毎度のことですがSistar、ナインミュージス、Miss Aに注目ですeye


↓女子100m予選、準決勝(いいところで終わります…)


↓女子高跳び


↓女子100mハードル決勝


↓女子競歩、女子100m決勝


↓女子400mリレー


個人的には新競技の競歩の地味さに笑いが止まりませんでしたが、いまいちテレビ的でないですし、男子に至っては全員失格というあり得ない結果になりましたので、恐らく次回は消滅しているかと…sweat01



2011年7月 8日 (金)

昌原市合併1周年記念コンサート

韓国南部、釜山の近くにある昌原市が7月で合併1周年を迎えたということで、記念コンサートが開催されました。
あいにく雨の中でのステージということで、歌い終わる頃には誰もが雨でビシャビシャに濡れているという状態ですrain


↓IU

さすがIU、雨まで横殴りになって歓迎していますsweat01


↓A Pink

ウンジの前髪パッツンも乱れていましたが、これはこれで可愛いかもlovely


↓Rainbow

全員ずぶ濡れです…wobbly


↓T-ara


↓Secret


↓After School


↓ホン・ジニョン

どうやらホン・ジニョンがトップバッターで、早めの出番だったグループは雨がそれほどひどくなっていないようです。


↓LPG

まだ4人ということは、ウンビョルはあの一件で完全に干されているということなのでしょうか??



2011年1月26日 (水)

続・アイドルスター陸上選手権大会(その1)

旧正月に放送される"アイドルスター陸上選手権大会"の収録の模様、ニュースサイトやファンサイトから画像を集めてきました。
まずはAfter School、SeeYa、Davichi、T-ara編。

↓After School
Isas001Isas002
左:ガヒ隊長  右:目薬をさすレイナ

Isas003Isas004
左:防災頭巾イメージキャラクターsweat01レイナ、ナナ  右:ジュヨン、チョンア、ナナ


↓SeeYa
Issy002Issy004
左:ボラミちゃんとT-ara・ジヨン 併走で練習??  右:抱き合う2人

Issy001
左からナインミュージス・ウンジ、ボラミちゃん、Miss A・ミン ミンは本気で走る気は無いようでsweat02


↓Davichi
Isda001Isda002
両方ともミンキーことカン・ミンギョン  左の写真は立ちあがって睨んでいるように見えますが、誰か気に食わない奴がいたのでしょうか(そういうキャラじゃないのに…sweat01

Isda003
CCMファミリー 左からDavichiイ・ヘリ、Davichiカン・ミンギョン、ホン・ジニョン、SeeYaイ・ボラム 後ろは超新星??


↓T-ara
Ista001Ista002
左:Rainbow・ウリとソヨンが力走  右:ヒョミン

2011年1月 1日 (土)

12.31 MBC歌謡大祭典

31日に放送された「MBC 歌謡大祭典」の動画を貼っておきます。

↓IU "Good Day"

やたらとバックダンサーが多くいる気がしますが、ステージが狭くて密集しているのでそう感じるだけのようですsweat01


↓T-ara "I Go Crazy Because of You + Why Are You Being Like This"

衣装の着替え問題があってなのでしょうが、2曲歌う時は"Yayaya"をやらなくなりましたね。
まぁウンジョンがいないので、ラストサビのハイライトが決まらないというのもありますし、また背中をバックリ開けて歌うようになるのならやらないのが賢明かと。


↓Davichi "時間よ止まれ + Sunset Glow"

一部出演者が、MBC放送センターの吹き抜け部分でのパフォーマンスになりましたが、Davichiが見事に(?)その役割になりました。まぁ全員がスタジオで歌うと、ドリフ並みのセットチェンジを繰り返さなければならないので、余裕を持たせるためにも、ということなのでしょうか。

ちなみにこのパフォーマンスを見て「そういえば"時間よ止まれ"にはガールズバンドいたよな…」とふと思い出しました。彼女たちは今ごろどうしているのでしょう…sweat01

そして2曲目の"Sunset Glow"はBIGBANGの曲と思いがちですが、元々はイ・ムンセという男性歌手の曲です。
http://www.youtube.com/watch?v=o3T65ALZfbo&feature=related
※最後にIUに匹敵する、低音1段ブースター(1段じゃブースターではない??)が炸裂しています。


↓Sistar "Push Push (Remix) + How Dare You"

いくらハーフパンツ(?)を履いているとはいえ、少し動いただけでそれが見えてしまうほど短い衣装は扇情的ではないのでしょうか?? 基準が良く分かりません…despair
あとダソムは髪を黒く染めている時(黒く染めるというのも変か…)は、髪を上げたほうが絶対に良いですねlovely


↓ホン・ジニョン、テ・ジナ、ソン・テグァン


トロット(演歌)枠でホン・ジニョン様も出演していました。
日本では北島三郎が紅白の演歌枠削減に苦言を呈したという話題がありましたが、この「MBC 歌謡大祭典」ではトロットがこの3人で約8分半(最初にテ・ジナ、ソン・テグァンの2人で歌っています)だけですので、それを考えればまだましなのかなと。


この日は他に少女時代、KARA、4minute、Secret、Rainbowなども出演していましたが割愛しますsweat01
気になる方は動画サイトで検索してください。

2010年10月22日 (金)

体が一番強靭なガールズグループメンバーは??

毎度おなじみのバラエティ番組「花束」
今回はガールズグループの中で一番体力があるのは誰??ということで、各自がそれぞれ特技を披露していますhappy01

↓その1

4minuteのおんぶは凄いですね。80kgの男を、あの細い足で支えるというのは見ている方が怖いですwobbly
LPGはこの番組には不可欠になりましたねcoldsweats01 衣装もダサい黄色いジャージというのもいい感じですし、各自の妙な特技もなかなか。あとユミはエスパー伊東かとbearing

ナインミュージス、バスケのラナは絶対に腕輪ゴールに決めるつもりないですよねsweat01 まぁぶつけられる芸人としては絶好の場面でしょうけどcoldsweats01


↓その2

ナインミュージス、ヘミのテコンドーは本格的ですね。
その後のソロ時代にトロットクイーンのホン・ジニョンがいますが、やや微妙…sweat01 淑女時代はいつも通りなのでスルーsweat02


↓その3

この番組では比較的見かけることの多いGirl's Day、よくよくメンバーの顔を見てみると、良くも悪くも全員あっさりとした顔ですね。自然な感じで良いですが、いまいちインパクトがないかもしれません…sweat01

そして編集の恐ろしさを知る出来事がshock 番組開始から30分以上たって急にJQTが出てきますsad
熱狂的なJQTファン以外は全員「いたの!?」と思ったのは間違いないでしょうbearing


その4、その5はクイズと変なゲームなので説明省略


2010年9月27日 (月)

アイドルスター陸上選手権大会 女子100mハードル

100m走での転倒にもかかわらず、SeeYa・ボラミちゃんが参戦していますhappy01

今度こそ1着!!と思いきや、最終ハードルでまたもや転倒catface
芸人だったら最高の展開ですが、一応アイドルですので屈辱ですね…sad

ただこれでボラミちゃんが、まともに走ればかなり速いと分かりましたので、これからはアスリートアイドルとしての活躍を期待しましょうかsweat01
 


この8人の中では恐らく一番年上のAfter School・チョンアが1着happy01 After Schoolの中で一番体が硬いのでどうかと思いましたが、特に関係なかったようでsweat01



After School・りぢ(リジィ)残念bearing そしてT-ara・キュリ、ホン・ジニョンのコアコンテテンツメディア所属は2人とも第1ハードルを飛越できず…sweat01 先輩のボラミちゃんが体を張ってあんなに頑張っているというのに…annoy



After Schoolで一番体の柔らかいベッカの登場でしたが、パッとせず…sweat01
そしてT-ara・ソヨンに至っては、コメディアンのキム・シニョンの跡をつけて、倒れたハードルを飛び越えるという荒技にbearing

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリー

  • 15&
  • 1PS
  • 4minute
    日本での不振がウソのように、久々のカムバックでも韓国での人気は衰え知らず ヒョナによるソロ活動も活発
  • 7學年1班
  • A Pink
    2011年4月デビューの7人組。妖精コンセプトで早くも「無公害アイドル」の愛称が!!
  • After School
    セクシー度合いが強い個性豊かな9人組!! 個人活動、グループ内ユニット活動も活発!!
  • AOA
  • APRIL
  • APRIL KISS
  • As One
    知る人ぞ知る"天使の歌声"の2人組 メディア出演が極端に少ないのが残念
  • B.dolls
    デビュー後数か月でメンバー2人が入れ替わった訳ありグループ…
  • Badkiz
  • Bebe Mignon
  • Bella
    ※すでに解散している模様
  • Berry Good
  • BESTie
  • BGH to
  • Black Pearl
    奇跡の復活を遂げた4人組 歌唱力はトップクラスも、活動時以外は全くメディアに出ないので知名度が上がらず… ※すでに解散したようです
  • BLADY
    ※すでに解散している模様
  • BPPOP
  • Brave Girls
    2011年4月デビュー、「勇敢な兄弟」プロデュースによる4人組 デビューそうそうアルバム買い占め疑惑が起こり苦難の船出に…
  • Brown Eyed Girls
    2006年デビューの老舗グループ 2010年秋のカムバックで再ブレーク!!
  • C-REAL
    2011年10月デビュー、「5人組IU」の愛称が付けられている 早くも日本進出の準備中 →日本進出どころか、メンバー2人が脱退し韓国でもろくに活動をしていない状態です…
  • CHI CHI
    2011年3月デビューの7人組 色々な意味で強烈なインパクトがあり、今後に期待 →2011年12月、日本進出をきっかけに5人組に変身 →2013年秋に解散
  • Chocolat
  • CLC
  • Crayon Pop
  • Dal Shabet
    2011年1月デビュー、売れっ子作曲家E-TRIBEが全面プロデュースした6人組 メンバーの病気・ケガが多くやや心配
  • Davichi
    圧倒的な歌唱力を持つヘリ姉(イ・ヘリ)、ミンキー(カン・ミンギョン)の2人組 ヘリ姉はミュージカル、ミンキーはドラマで活躍中
  • E2RE
  • EXID・Dasoni
    有名作曲家・シンサドンホレンイがプロデュースする6人組の新人ガールズグループ
  • f(x)
    そろそろ「少女時代の妹分」を卒業できるくらいの活躍を見せる5人組 2011年には日本デビューの噂も
  • F-VE DOLLS(旧・5dolls)
    2010年9月に男女混成10人組でデビュー、その後2011年に女メンバー5人で「5dolls」を結成!! 2012年2月事務所を移籍、メンバー入れ替えで6人組に
  • FIESTAR
  • FLASHE
  • G.NA
    カナダ出身、元五少女メンバーのソロシンガー "Black & White"では歌番組全てで1位を獲得!!
  • Gangkiz
  • Gavy NJ
  • GFriend
  • Girl's Day
    デビューアルバムの失敗がウソのような活躍を見せる5人組 早くも日本進出のウワサも…
  • GLAM
  • Hello Venus
  • IU
    キム・ヨナから"国民の妹"の称号を引き継いだ、韓国で今一番勢いのある女性歌手 圧倒的な歌唱力と高音処理、"3段高音ブースター"が持ち味 2012年3月、ついに日本デビュー!!
  • J-Cera
  • Jevice
  • Jewelry・Jewelry-S
    2001年デビューの伝統あるグループ 創設当初のメンバーが全員脱退、2011年から新生Jewelryとしての活動がスタート!!
  • JUNIEL
  • KARA
    事務所との契約騒動で揺れる5人組 元通りの活躍ができる日は来るのか??
  • LABOUM
  • LADIES' CODE
  • LAY.T
  • Leader's
  • Lipservice
  • Lovelyz
  • LPG
    普通のアイドルから急遽、トロット(演歌)アイドルに路線転換された5人組 →日本進出の話もありましたが、2011年末に解散 →と思ったら、メンバー総入れ替えで2013年11月に復活
  • Lydia
  • MAMAMOO
    2014年デビューの4人組
  • Maybee
    有名作詞家から歌手に転身した変わり種 現在では女優活動も
  • MIJI
    国楽(伝統音楽)をベースとした楽曲で活動をする8人組
  • MINX
  • Miss A
    デビュー曲から大ヒットし順風満帆な4人組 中国人メンバーがいるだけあって、中国での活動を活発にしている
  • N White
  • Nep
  • Nine Muses
    2010年8月デビューの"モデルドル"9人組 曲ごとにメンバーチェンジがあり内部競争は熾烈 日本進出が予定されているものの、3人が活動休止しこの先どうなる!?
  • NSユンジ
    KARA・ジヨンの従姉妹として有名なソロ歌手 NSは"NEW STAR"の略
  • OH MY GIRL
  • Orange Caramel
    After Schoolのレイナ、ナナ、リジィの3人で結成した最強ユニット!! アジア進出を意識した曲をリリースし、いよいよ海外進出か!?
  • PASCOL
  • Piggy Dolls
    「見た目より実力勝負」で歌謡界に挑戦している3人組 2013年9月にメンバー全員のチェンジを実施
  • Playa
  • POTEN
  • Rainbow・Rainbow Pixie
    デビュー当初は期待にこたえられなかったが"A"以降、"Mach""To Me"とヒット連発でトップアイドルの仲間入り!!
  • Rainy
  • Rania
    2011年7月デビュー、アメリカ人のテディ・ライリープロデュースによる7人組 デビュー曲で「大股開きダンス」騒動に巻き込まれてしまう…
  • Red Velvet
  • Scarlet
  • Secret
    2011年1月リリースの"Shy Boy"が大ヒットし、一躍トップアイドルに躍り出た4人組!! メインボーカルのジウンはソロ活動も開始!!
  • SeeYa
    かつては韓国を代表するガールズグループだったものの、リーダー脱退、所属事務所の迷走により滅ぼされた悲運のグループ 2011年1月、ついに解散…
  • Shannon
  • She'z
  • Sistar
    歌も踊りも実力ありの4人組 ヒョリン、ボラの運動神経の良さにも注目
  • Six Bomb
  • Skarf
  • SONAMOO
  • SPICA
    2012年注目の5人組新人ガールズグループ 元・五少女であり元・T-araのジウォンは3度目にしてようやく正式デビュー
  • SpinEL
    アコースティックギターが特徴的な中学生2人組 ※すでに解散した模様
  • STELLAR
    神話・エリックがプロデュースする4人組 ロケット、UFOとなぜか宇宙系の乗り物がテーマになる曲が多い
  • Sunny Days
  • Sunny Hill
    女4人、男1人という特徴的な男女混合グループ MV、曲には独特な雰囲気が漂う
  • Swincle
    KARAがロールモデルと公言したばかりに、例のKARA騒動の影響でデビュー時期を逸した5人組
  • Swing Girls
    「メンバー全員がDカップ」をウリにしている5人組
  • T-ara
    一時は韓国トップグループに近づいたものの、ファヨンのいじめ脱退騒動で、すっかりイメージが低下してしまい、以降は踏んだり蹴ったり…
  • TAHITI
  • Tensi Love
  • The SeeYa
  • TINT
  • TINY-G
  • Two X
  • Vanilla Lucy
    メンバー全員が音大卒 POPとクラシックを融合させた新ジャンルで歌謡界に挑んでいる4人組 実は日本でも活動をしているのは、ほとんど知られていない
  • Wink
    双子のトロットデュオ 歌詞に特徴のある曲が多い
  • WOMAN POWER
    NextarEntertainment所属の女性ソロ歌手3人(スッキ、キム・グリム、イ・ボラム)によるユニット
  • Wonder Girls
    アメリカでも活躍している人気、実力ともに最高レベルの5人組!!
  • Z.HERA
  • その他
  • オク・ジュヒョン
  • オーロラ
    5人組トロットグループ 2011年夏にメンバー4人を入れ替え、大幅リニューアル
  • カン・ミヨン
    元Baby V.O.Xのメインボーカル 昔のおバカキャラは影を潜め、まともな女性になりました(^^ゞ
  • コブギ
  • ソ・イニョン
  • チャン・ユンジョン
    かわいいトロット(演歌)歌手として老若男女に大人気!!
  • パク・ボラム
  • ベイジ
  • ペク・アヨン
  • ホン・ジニョン
    元Swanメンバー Swan解散後、トロットへ転身し、今ではセクシートロット(演歌)クイーンに
  • 太ったネコ
    2011年、ラッパー「Defconn」のフィーチャリングで突如登場した女性ソロ歌手 奇抜なデビュー曲、メロディアスな2曲目と様々なスタイルを披露している
  • 女性ソロ歌手
  • 少女時代
    韓国では人気ナンバー1の最強ガールズグループ!! 日本でも実績を残し、いよいよアメリカ進出も結果は振るわず…
  • 新人ガールズグループ、新人女性歌手
    カテゴリーにするまでもない新人グループ、新人歌手です。カテゴリー昇格の目安は歌番組出演としています
  • 歌詞・和訳
    個人的に気に入った曲の歌詞和訳と歌詞カタカナ表記をしています
無料ブログはココログ